So-net無料ブログ作成
検索選択
onmusubi.jpg
さむ~い冬でもポカポカ!!
ぬくもりアイテムが勢ぞろい。レッグウォーマー、おなかウォーマー、あったか靴下など「あったかアイテム」めじろおしです。
前の3件 | -

HEROES [ヒーローズ] シーズン2 【海外ドラマ:欧米系】 [海外ドラマ(欧米系)]

HEROES [ヒーローズ] シーズン2
■『HEROES [ヒーローズ] シーズン2』
シーズン1は、ニューヨーク、ロサンゼルス、ラスベガス、テキサス、そしてインド、東京を舞台に始まった「HEROES/ヒーローズ」。シーズン1の最終話では、ヒーローたちがニューヨークに集結して幕を下ろしたが、続くシーズン2はいきなり世界各地を舞台に再発進!巨大都市ニューヨーク、カリフォルニアのコスタ・ヴェルデ(架空の町)、2005年夏にハリケーン・カトリーナの被害を受けたニューオーリンズ、そしてエジプトのカイロ、中米のホンジュラス、ヨーロッパのアイルランド、そしてタイムスリップしたヒロが向かった1671年(戦国時代)の日本。新たに中米も舞台になるなど、前シーズンを越えるスケールで展開する。

◆第1話 4ヵ月後 Four Months Later
あのカービープラザでの死闘から4ヶ月後。ベネット家はバトラーと名を変え、カリフォルニアで新しい生活を始めていた。ベネットはコピー会社に勤め、クレアとライルも新しい学校に行き始めた。ニューヨーク市警の試験にパスし念願の警部になったマットは、モリーと一緒に生活している。過去の日本にタイムスリップしてしまったヒロは、あこがれの英雄ケンセイに出会っていた。アンドウとカイトはニューヨークでヒロの帰りを待っているが、この4ヵ月何の知らせもない。そんなある日、カイトのもとに24時間以内に死ぬというメッセージが送られてくる。

◆第2話 呪われた力 Lizards
ヒロは憧れのケンセイがただの飲んだくれだと知ってガッカリする。何とかケンセイに伝説のヒーローらしく振る舞ってもらおうと説得するが効果なし。そこでヒロはケンセイになりすまし悪者をやっつけ、刀鍛冶の娘ヤエコの恋心も奪う。メキシコ国境にたどり着いたマヤとアレハンドロ。だが警察に追い詰められアレハンドロと離ればなれになったマヤはパニックを起こし、黒い涙を流す。すると周囲にいた者が次々に倒れていく。

◆第3話 仲間  Kindred
ピーターは、リッキー率いるグループの盗みを手伝うことに。その仲間の一人ウィルの裏切りを見抜いたピーターを、リッキーは仲間に迎え入れようとする。一方、クレアは足の指を切ったところをウエストに見られた件を、ペディキュアを塗っていたからだと言い訳する。だが、ウエストが授業中、クレアの力を暴露するようなことを発言、クレアはその場から逃げ出してしまう。一方、モヒンダーはアイザックの描いた絵を発見する。アンドウくんはヒロの手紙を発見する。

◆第4話 クレアの恋 The Kindness of Strangers
クレアに彼氏ができたのかどうか直接問いつめるベネット。ウエストのことを内緒にしているクレアは仕方なく、あるウソをつく。病院に運ばれたアンジェラはカイト殺しの罪を認める。だが尋問するマットに「これ以上、捜査をするな」というメッセージを送ってきた。アンジェラが殺人犯ではないと確信したマットはネイサンと共に調べ始める。一方、マイカのいとこモニカは働いているハンバーガー店に入った強盗を見事に撃退する。彼女にも特別な能力があるようで…。

◆第5話 悪夢との闘い Fight or Flight
モリーの意識が戻らなくなり、マットはその原因である人物を尋ねる決心をする。ピーターはリッキーから渡された箱を開け、自分が持っていた物を手に取るが何も思い当たるものがない。そんな中、ピーターを捜しに来たというエルと名乗る女性が現れる。

◆第6話 境界線 The Line
モニカはモヒンダーに連れられて組織へ。そこで能力を徹底的にテストされるが、ボブは別の「テスト」を考えていた…。サイラー、マヤ、アレハンドロの3人は、ついにメキシコ国境を越えるが、その途端、国境の監視員に取り囲まれる。サイラーは、ここを乗り切るには特殊能力を使うしかないと、マヤをそそのかす。ヒロ、ケンセイ、ヤエコの3人は、刀鍛冶を助けるために白ヒゲの陣地へ。だが敵に追い詰められたヒロはヤエコの前で…。一方、ピーターとケイトリンは手がかりを追ってモントリオールへ。そこで「アダム」という人物からのメッセージを見つけたピーターは次の瞬間…

◆第7話 ウイルス Out of Time
ヒロは白ヒゲの陣営に捕らえられてしまい…。ネイサンとマットは、マウリーの次のターゲットであるボブを尋ねる。そこで“組織”の過去、アダム・モンローについて聞きだす。その頃ニキもまた幻影に苦しんでいた…。ニューヨーク、一年後の未来。シャンティ・ウイルスの蔓延で世界人口の93%が犠牲となり、生き残った極わずかな人間たちは隔離施設に収容されている世界。ピーターはそこである人物と再会する…。

◆第8話 4ヶ月前 Four Months Ago
現代に戻ったピーターを待っていたのはアダム・モンローだった。何も覚えていないピーターにアダムは、再生能力を使って記憶を修復できるはずだという。ピーターはネイサンの写真を見つめる。4ヶ月前、あのカービープラザで起こったこととは一体・・・。

◆第9話 父の教え Cautionary Tales
再び引越しの準備にとりかかっているベネット家。それでもクレアは自分は絶対ここに残るといって父親と徹底抗戦のかまえだ。だがそんなクレアに危険が迫っていた…。現代に戻ったヒロは、父カイトを守れなかったことを悔やみ、父を殺した犯人の正体をつきとめるため、再び過去へ飛ぶ。

◆第10話 陰謀 Truth?& Consequences
ピーターはアダムと一緒に、組織の創立メンバーであるビクトリアという女性を訪ねる。彼女は30年前、“組織”でウイルスを研究していた・・・。一方、父DLの形見が入ったリュックがギャングにとられてしまい落ち込むマイカをみかねて、モニカはリュックを取り戻すことを約束、ギャングのアジトにもぐりこむ。マヤは“ガブリエル”を信じているが、ついに弟アレハンドロとの間に亀裂が…。ヒロは父の荷物の中から1枚の写真を見つける。それは30年前に撮影されたもので、そこには父カイトと共にある人物が写っていた…。一方悲しみに暮れるベネット家だったが…。

◆第11話 パンドラの箱(シーズン最終話) Powerless
サイラーとマヤはモヒンダーの家にたどり着く。マヤは念願の博士に会えて大喜びで、「特殊能力を消してほしい」と頼むのだが…。釈放されたアンジェラから、アダム・モンローのことを聞きだすネイサンとマット。二人は彼の計画を阻止すべくプリマテック製紙へ向かう。一方、ピーターは…。

◆出演:マイロ・ヴィンティミリア、マシ・オカ、ヘイデン・パネッティーア、エイドリアン・パスダー、ザッカリー・クイント、グレッグ・グランバーグ、ジャック・コールマン、センディル・ラママーシー、アリ・ラーター、ジェイムズ・カイソン・リー、クリスティン・ローズ、ディアン・ブレイ、ロバート・ネッパー
◆監督:グレッグ・ビーマン、アラン・アーカッシュ、ポール・エドワーズ、アダム・ケイン、レスリー・リンカ・グラッター、ジャノー・シュワーク、ダニエル・アティアス、グレッグ・ヤイタネス、アダム・ケイン
◆脚本:ティム・クリング、マイケル・グリーン、J・J・フィルビン、ジョーイ・ブレイク、メリッサ・ブレイク、アダム・アーマス、ケイ・フォスター、アーロン・イーライ・コレイト、ジョー・ポカスキ、ジェシー・アレクサンダー、ジェフ・ローブ

HEROES [ヒーローズ] シリーズ DVD BOX

●DVD SET(廉価版)



●DVD BOX(通常版)
ファースト シーズン

▼セカンド シーズン

▼サード シーズン

▼ファイナル シーズン


----------ドラマのあらすじ情報----------



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

HEROES [ヒーローズ] シーズン1 【海外ドラマ:欧米系】 [海外ドラマ(欧米系)]

HEROES [ヒーローズ] シーズン1
■『HEROES [ヒーローズ] シーズン1』
ニューヨーク、ロサンゼルス、ラスベガス、テキサス、そしてインド、東京。何千何万kmも隔てたそれぞれの土地で、ある奇妙な現象が同時に発生する。それは平凡な人々に突如、スーパーヒーローのような超能力が備わるというもの。ある者は空を飛び、ある者は不死身の肉体となり、ある者は未来を予知し、ある者は時空を曲げるなどの能力を手に入れ、使命を感じる者もいれば、不安におちいる者もいる。いったい誰が、何のために、彼らにそんな能力を授けたのか。人類を救うためか、それとも只のいたずらか。そして、彼ら HEROESや人類を待ち受ける、巨大な運命とは……!?  世界的なスケールと各登場人物の深い内面描写を同時にあわせもった空前絶後のストーリーに加え、ヒーローたちが飛び込む冒険や彼らの人間らしいプライベートもクローズアップ。米国生まれのヒーローというと「スパイダーマン」「スーパーマン」「バットマン」を思い出すファンも多いだろうが、ここには、スーパーパワーはあっても奇抜なコスチュームに身を包んだり奇想天外な武器を持った、コミックのようなヒーローはいない。思いも寄らない運命に巻き込まれ戸惑いつつも、自分の道を切り拓いて行く、まさに愛すべき登場人物たちが奮闘し、そこが大きな感動と興奮を呼ぶ。

◆第1話 創世記 Genesis
インドで人間の潜在能力を研究するモヒンダーは、ニューヨークに住む父の死を知らされ、彼の死の原因を突き止め、父と自分の研究が無意味でなかったことを証明しようとニューヨークに渡る。一方ラスベガスで一人息子マイカを育てているニキは最近鏡を見ると別人格の自分がいるようで気になっている。テキサスに住む女子高生クレアは20~25メートルの高さから飛び降りるがケガひとつしない。そして東京ではヒロが時計に念を送って1秒遅らせたと言って大喜びで同僚のアンドウに話す。世界各地で同時に特殊能力に目覚める者が現れ始めたのだ。

◆第2話 振り返るな! Don't Look Back
クレアは自分の能力を証明するテープが消えていることに気づく。モヒンダーが父チャンドラの留守電を確認すると「サイラー」という男の伝言が残っていた…。ニューヨークへのテレポートに成功したヒロは、売店の雑誌にふと目が止まる。そこには自分が描かれていた!ヒロは作者であるアイザック・メンデスのアパートへと向かう。ロサンゼルスの警官マットは交通整理中、突然「助けて」という少女の声を聞き、殺人事件の現場へ入っていく。無事に少女を保護した彼だったが逆にFBI捜査官に疑われ・・・。

◆第3話 大いなる跳躍 One Giant Leap
ピーターは自分の力を試そうと公園の遊具の上から飛ぼうとするがうまくいかない。その夜、兄で下院議員に立候補しているネイサンの支援パーティで、シモーヌと再会、彼女を好きだという気持ちを伝える。クレアは、気になっていた男の子ブロディに誘われて喜ぶが・・・。東京に戻ったヒロは、世界を救うため、アメリカへの旅にアンドウを誘う。一方モヒンダーは、サイラーの住所とカギを見つけイーデンとともに訪れる。そのアパートの隠し部屋には地図があり、父のものより多くの地点がマークされていた…。

◆第4話 遭遇 Collision
モヒンダーは父の残した「リスト」に名前のあったネイサンに警告に行くが、相手にされず追い払われる。モヒンダーをピーターの差し金だと思ったネイサンはピーターを訪ね、選挙までの間しばらく姿を消すようにと金を渡そうとする。だがピーターは兄を拒み、能力者の本の著者スレシュ教授のもとへ向かう。ニキはリンダーマンの部下サカモトから、借金を帳消しにするのと引き換えに、ある政治家を誘惑することを命じられる。一方マットは、自分の能力が効かない二人組に出会う。

◆第5話 ヒロ Hiros
マットは昨晩の記憶が全くない状態で家に戻る。ヒロとアンドウはラスベガスでケンカ別れし、途方に暮れるヒロの前に現れたのはなんと?! 一方クレアは父親に秘密を打ち明けようとする。ピーターは、あるメッセージを受け取る。それは彼の人生を変えてしまうものだった。自分の使命を確信した彼は、メッセージに従ってアイザックを訪ねる。そして、夫DLが刑務所を脱走したと警察に知らされたニキは・・・。

◆第6話 分身 Better Halves
ピーターたちは、アイザックの連作の中の重要な1枚が消えていることに気づく。ヒロとアンドウは仲直りし、ニューヨークを目指そうとするが、またまたベガスで足止めに。クレアは自分の力の謎を知りたい一心で生みの親との再会に臨む。自分のこと、夫DLのことで不安にかられているニキを訪ねてきたのは意外な人物で・・・!? 一方モヒンダーはインドへ戻ることを決心する。

◆第7話 偽り Nothing to Hide
選挙のためにイメージアップを図ろうと、ネイサンは母アンジェラのお膳立てで記者を家に招き、妻ハイディを紹介する。その取材中に、ピーターがアイザックの売られてしまった絵のことで相談しにやってきて・・・。マットのもとにFBI捜査官のオードリーが来てサイラーがまた人を殺したという。マットは捜査協力と言い、ケンカ中の妻ジャニスを残して出て行く。マイカを連れ出したDLは途中で事故に出くわし、車の中に取り残された女性を助けようとする。そこへ現れたのは…。一方、クレアはなくしたビデオテープを発見するが・・・。

◆第8話 0時7分前 Seven Minutes to Midnight
インドに戻ったモヒンダーは、同じ夢を繰り返しみるようになる。それに疑問を抱いたモヒンダーは謎を解こうと・・・。ニューヨークを目指すヒロとアンドウは、テキサスのあるダイナーでチャーリーというすごい記憶力を持つウエイトレスと出会う。ヒロはチャーリーと意気投合するが・・・。ニキは自分の能力を自覚し始め・・・。普通の生活になじもうとするクレアはホームカミングの準備に専念する。一方ベネットはある能力者のパワーに注目していた・・・。

◆第9話 チアリーダーを救え Homecoming
モヒンダーは自分の夢に関与する少年の存在を知る。ネイサンはアイザックの絵のコレクターでもある“リンダーマン”から、ピーターが見たがっていた絵を入手する。しかし、そこに描かれているのはピーターに関わる悲劇だった・・・。一方FBIと同様“サイラー”を追っていたベネットだったが、その居所をつかめずにおり、危険を察知したベネットはクレアに外出禁止を言い渡す。しかし、この日のホームカミングをずっと楽しみにしていたクレアは・・・。

◆第10話 6ヶ月前 Six Months Ago
チャーリーを救うため、昨日にテレポートしようとしたヒロだったが着いたところは半年前のチャーリーの誕生日だった・・・。ちょうどその頃、現在から半年前、モヒンダーの父チャンドラ・スレシュはNYに拠点を移し、能力を持つ人間にコンタクトをとっていた。そして、「特別」になりたがる男に出会う・・・。看護学校を卒業したばかりのピーターは、検事である兄ネイサンがペトレリ家を揺るがす事件を扱うことを知る・・・。ニキは長い間連絡をとっていなかった父親の訪問をうける。念願のチアリーダーになったクレアは、自分の体の異変に気づいたばかりだった・・・。

◆第11話 交錯する能力 Fallout
クレアは自分の秘密を父ベネットに話す。するとベネットはすべてを知っていたことを告げ、クレアの秘密を知っているライルとザック以外誰にも言わないように約束させる。次の日、クレアがザックに話しかけると、ザックは何も覚えていなかった・・・。ジェシカはDLを狙撃、しかしマイカを前にしてジェシカとニキが葛藤を始め・・・。アイザックはヒロと会い、改めて未来のヒントになる絵を描こうとするが、描き上げた絵は不可解なものだった。テキサスから帰ろうとしたピーターは突然倒れ・・・。

◆第12話 神の贈り物 Godsend
2週間後。昏睡状態のピーターを救おうと、ネイサンはシモーヌに助けを求める。プリマテック製紙の張り込みをしていたマットたちはついにSWATを突入させるが、サイラーの姿はなくマットはオードリーからも見限られてしまい・・・。ヒロはニューヨークの博物館でアイザックが描いた刀を見つける。一方、投降したニキに反発するジェシカは、公選弁護人との面談の最中にジェシカとして現れ・・・。

◆第13話 新たなる力 The Fix
ニューヨークの街角で透明人間のクロードを見かけたピーターは、力をコントロールする方法を教えてほしいと頼むが・・・。行方不明のピーターを探すネイサンは、モヒンダーを訪ねる。クレアは生みの母親の名前をつきとめる。ヒロとアンドウは謎の男たちに捕まりバンで運ばれ、連れて行かれた先で待っていたのは…。

◆第14話 邪魔をするもの Distractions
クロードに力をコントロールする方法を教わろうとしているピーター。クロードはピーターがあるものすべてマネている状態であり、自分で意識して力を使わなくてはならず、それを邪魔しているのはまわりの人間への愛着でありそれを捨てるように言う。ヒロの父親、ヤマガト工業のCEOであるカイトは、ヒロにバカらしいことはやめて会社に戻れば副社長にしてやろうと持ちかける。ヒロはさらに姉のキミコから自分のせいでカイトの立場がまずくなっていることを聞かされる。

◆第15話 暗殺者 Run!
家ではニキを装い続けるジェシカだが、外ではリンダーマンの殺し屋として暗躍。ジェシカに新たな仕事の話が入る。ところが、そのジェシカの狙うターゲットのボディガードについたのはマットだった。やがてジェシカの心の声を聞いたマットは危機を察知、クライアントを守ろうと懸命になるが・・・。ラスベガスに戻ったヒロとアンドウは途方にくれているホープという女に出会う。彼女はある男の部屋に荷物を置いてきてしまって困っているという。それを聞いたアンドウは彼女のために、荷物を取ってくるのを引き受けるが、ヒロはホープの素性に気付き・・・。

◆第16話 犠牲 Unexpected
ベネットはアイザックの知らせを受け、ピーターとクロードの居場所へ向かう。そして彼を狙撃しようとするが・・・。一方倉庫に閉じこめられたヒロはなんとか外に出ることはできたものの、ある決断を下すことに・・・。 マットはテッドと、そして”ワイヤレス”ハナと出会う。クレアは父ベネットへの疑惑を母サンドラにぶつけようとするが、サンドラが突然倒れてしまう。クレアは病院の医師に、記憶を消すハイチ人のことを話すのだが信じてもらえない・・・。

◆第17話 本当の家族 Company Man
テッドとマットはベネット家の留守中にベネットのパソコンを持ち出そうとするが一家が病院から帰ってきてしまう。そこで、テッドは家族を人質にとって、ベネットから真実を聞きだそうとするが・・・。暴走するテッドをなんとか止めようとするマット。そのマットにベネットが思考で呼びかけてくる・・・。やがて、ベネットの過去が明らかになる。

◆第18話 パラサイト Parasite
追っ手から逃れるため、ハイチ人はクレアを国外へ避難させようとする。しかし空港でクレアはハイチ人を振りきり、ニューヨークへ向かう。ヒロはケンセイの刀を手に入れるため、リンダーマンのカジノへ。しかし以前のイカサマのせいでカジノに入れてもらえず、困っていたところに現れたのは、リンダーマンに会いに来たネイサンだった! 一方サイラーと行動をともにするモヒンダーは・・・。

◆第19話 0.07% 0.07%
リンダーマンと会ったネイサンはある計画を聞かされ、自分、家族、ニューヨークそして世界の将来に関わる大きな決断を迫られる。ニューヨークではモヒンダーがある知らせを持ってペトレリ家を訪ねる。DLは、今いるのがニキでなくジェシカだと知り、マイカの身を案じる。そんな中、ジェシカはリンダーマンからマイカを貸して欲しいと言われ…。

◆第20話 5年後 Five Years Gone
5年後のニューヨーク。爆発が起こってしまった未来にやって来たヒロ。この惨劇を阻止するため、どの時点に戻るべきか聞くためにアイザックの部屋を訪ねるがそこにいたのは・・・。大統領になっているネイサンは能力者たちを取り締まる政策をとり、能力者たちはテロリストとして逮捕・投獄され、またモヒンダーに遺伝子コードを変える薬を開発させていた…。能力者たちをかくまう組織をしきっているベネットだが、国土安全保障省のマットに踏み込まれ・・・。5年後のピーター、クレア、ニキは・・・。

◆第21話 ニューヨークへ The Hard Part
任務に失敗した結果がもたらす未来を見たヒロは改めて世界を救うため、自分の使命をとげることを決意する。ネイサンは選挙に勝つためのある保険をえるが・・・。ジェシカとDLはリンダーマンの計画に彼らが必要なわけに気づく。一方、サイラーを止めるため、モヒンダーはトンプソンに協力を要請するが、それにはある能力者の病気を治療しなくてはならないという。その病気は、モヒンダーの死んだ姉シャンティと同じものだった。…自分の未来を知ったサイラーは救いを求めて母親を訪ねるが・・・。

◆第22話 運命の日 Landslide
選挙当日。リンダーマンはネイサンの家を訪ね、彼の意思を確かめる。その後で投票システムにある細工をする指示をだす。
ベネットとマットは、組織の追跡装置を破壊するために、NYのあるビルへ向かう。DLとジェシカはマイカを取り戻すためにリンダーマンを追って同じビルを目指していた・・・。一方、刀が折れてしまったヒロはアンドウが見つけたジッテツ・アームに向かう。

◆第23話 世界を救え(シーズン最終話) How to Stop an Exploding Man
ニキはなんとかマイカを探し出すが、マイカの横にいたのはもう一人の自分だった…。アンドウくんの後を追ってヒロはサイラーの元へ。一方マットとベネットもサイラーの居場所を探していた。やがてベネットは、サイラーを倒せるのは同じ力を持つピーターしかいないと考え、ピーターを捜し始める。力のコントロールに苦しむピーターは兄ネイサンに助けを求めるが・・・。

◆出演:マイロ・ヴィンティミリア、マシ・オカ、ヘイデン・パネッティーア、エイドリアン・パスダー、ザッカリー・クイント、グレッグ・グランバーグ、ジャック・コールマン、センディル・ラママーシー、アリ・ラーター、ジェイムズ・カイソン・リー、クリスティン・ローズ、ディアン・ブレイ、ロバート・ネッパー
◆監督:デヴィッド・セメル、アラン・アーカッシュ、グレッグ・ビーマン、アーネスト・ディッカーソン、ポール・シャピロ、ドナ・デイチ、ポール・エドワーズ、ジョン・バダム、テレンス・オハラ、ジャノー・シュワーク、ケビン・ブレイ、アダム・ケイン
◆脚本:ティム・クリング、ジェフ・ローブ、ブライアン・フーラー、マイケル・グリーン、ナタリー・チャイデス、ジェシー・アレクサンダー、ケイ・フォスター、アダム・アームス、アーロン・エリ・コレティ、ジョー・ポカスキ、クリストファー・ザッタ、チャック・キム

HEROES [ヒーローズ] シリーズ DVD BOX

●DVD SET(廉価版)



●DVD BOX(通常版)
▼ファースト シーズン

▼セカンド シーズン

▼サード シーズン

▼ファイナル シーズン


----------ドラマのあらすじ情報----------

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

クリスマスに雪は降るの? 【韓国ドラマ】 [韓国ドラマ]

クリスマスに雪は降るの?
■『クリスマスに雪は降るの?』
「ごめん、愛してる」の脚本家が贈る愛と感動のピュアラブストーリー。
転校生ガンジンに、ジワンは夢中になってしまった。ガンジンが大事にしていたペンダントを川に落としてしまうと、ジワンは彼のために必死に探した。ちょうどソウルから戻っていた兄も手伝ってくれる。しかし探している最中、兄は帰らぬ人に。数年後、ガンジンは同僚の婚約式でジワンと再会するが……。

◆第1話
成績優秀だがケンカっ早いガンジンは、母と弟の3人で田舎町に引っ越してきた。女手ひとつで兄弟を育ててきたガンジンの母は町で喫茶店を開き、ガンジン兄弟はジワンの通う高校に転入する。ジワンは地元の漢方医院の娘で、ソウル大学の奨学生となった自慢の兄がいるが、自分は何をしても失敗ばかりで落ち込む日々を送っていた……。

◆第2話
ガンジンがジワンを問い詰めている所へ男が現れ、男と争っていると、ガンジンがしていたペンダントが川に落ちてしまう。それは、父が残した大切なペンダントだった。警察沙汰となり、ガンジンの母が喫茶店を閉めるため片づけをしていると、ジワンの父がやってきた。

◆第3話
ガンジンは婚約式でジワンと再会するが、ジワンは会社の同僚テジュンの婚約者だった。テジュンに急用ができて婚約式は延期となり、ジワンが余った料理を食べているところへガンジンが現れる。一方、テジュンは会社の理事ウジョンと一緒にいた。

◆第4話
テジュンはガンジンの部屋にいたジワンを自分の部屋へと連れていくが、ジワンは婚約式の件でテジュンを責め部屋を飛び出してしまう。エレベーターを待つジワンは、出勤するガンジンと一緒になる。会社の駐車場で警備員にきつく当たるウジョンに出くわしたガンジンは、強い言葉でいさめる。

◆第5話
テジュンを部屋に運んだ翌朝、ガンジンがランニングから戻るとジワンが部屋の前に立っていた。ガンジンは帰ろうとするジワンを引き止め、8年前のことを問いただすが、ジワンは冷たい態度をとる。会社の駐車場で二日酔いのウジョンと出くわしたガンジンは、取引先までウジョンを車で送ることに。

◆第6話
中国開発プロジェクトのコンペの前日、ウジョンはガンジンとテジュンを理事室に呼び、グループにとっても2人にとっても、今後を決める重要なコンペであると話す。そしてその後、テジュンのいる前でガンジンを友人の結婚式に誘うが……。

◆第7話
ジワンが自分のペンダントを持っていたことを知ったガンジンは、ジワンに会いに行き自分の気持ちを伝える。ジワンを抱きしめるガンジン。その姿をテジュンが見ていた。社内の監視カメラを確認したウジョンは、ガンジンチームのデータ消失にテジュンがかかわっていることを知ると、映像を持ってテジュンに会いに行く。

◆第8話
ガンジンは警察署で、ジワンの兄が自分のペンダントを捜していて死んだことを聞いてしまう。ジワンを連れ帰ろうとするテジュンの手を振り払い、ガンジンはジワンをおぶって帰っていく。ジュンスの元に、ソウルの病院の友人が検査結果を持って訪れた。チュニには問題がなかったが、ジュンスは脳に腫瘍が見つかる。

◆第9話
1年後。ジワンは漢方医大に復学し、テジュンは自分の会社を起こしていた。テジュンは自然史博物館の公募で1等になったことをジワンに報告し、自分の誕生日に食事に誘う。ジワンとテジュンが食事をしている店に、偶然ウジョンとガンジンがやってくる。

◆第10話
ガンジン、ジワン、ウジョンの3人が、ガンジンの部屋の前で話をしているところへ、検察がやってくる。ガンジンは、ウジョンにジワンを外へ連れ出すよう頼み、2人が去るのを待ってから検察に連行される。真相を知ったジワンはガンジンに面会に行くが、ガンジンに断られる。

◆第11話
山清で再会し、お互いの気持ちを確認したガンジンとジワン。翌日、ガンジンはジワンを山荘へと連れていく。ガンジンは、自分の家族や愛する人と住む家だと話し、ジワンにプロポーズする。山清を出ていく決心をしたチュニがバスに乗ろうした時、ジュンスに明日一緒に行こうと呼び止められる。

◆第12話
ジヨンの誕生日にジワンは病院から家に戻り、ヨンスクとガンジンの3人で食事をする。食事のあとジワンは、チュニを捜さずにジヨンのフリをして暮らすガンジンを責める。ガンジンたちがポムソに邪魔されて断られた美術館の仕事を、ウジョンが担当者と酒飲み競争をして勝ち取った。

◆第13話
チュニは病室にやってきたジワンに3年前のことを謝るが、ジワンは謝罪を受け入れなかった。そのあとチュニは、黙って病院を出ていってしまう。翌日ジワンはテジュンを訪ね、チュニがコーヒーを売っていた場所へ行くが、チュニの姿はなかった。のり巻き屋の女性からチュニの家の場所を聞いた2人は、チュニの家を訪ねる。そしてジワンはチュニを再度入院させる。

◆第14話
ガンジンは、家を訪ねてきたチュニをホテルへと連れていく。チュニは、母親が息子の家に行ってはいけないのかとガンジンを責めるが、ガンジンは、3年前にチュニは母親を放棄して出ていった、その時に自分も母親を忘れることにしたと突き放す。

◆第15話
ヨンスクはチュニの言葉で正気に返ったが、そのことを隠したまま過ごしていた。ウジョンが事務所で失くしたUSBメモリーを探していて、ゴミ袋の中から破れたガンジンの家族写真を見つけた。ウジョンはガンジンが破って捨てたと思い、ガンジンに渡す。

◆第16話
ジワンはガンジンにヨンスクと暮らすことを止められたが、週末にヨンスクと引っ越すと言い残し帰っていく。ふとした偶然からヨンスクが正気に返っていることに気づいたウジョンは、そのことをガンジンに話すが、ガンジンはすでにそのことを知っていた。

◆脚本:イ・ギョンヒ
◆演出:チェ・ムンソク
◆出演:コ・ス(チャ・ガンジン)、ハン・イェスル(ハン・ジワン)、ソン・ジョンホ(パク・テジュン)、ソヌ・ソン(イ・ウジョン)

>>クリスマスに雪は降るの? DVD BOX
>>クリスマスに雪は降るの? サウンドトラックCD



----------ドラマのあらすじ情報----------



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の3件 | -

韓国ドラマ_あーな行
韓国ドラマ_はーわ行
国内ドラマ_あーな行
国内ドラマ_はーわ行
中国・台湾系ドラマ_あーな行
中国・台湾系ドラマ_はーわ行
欧米系ドラマ_あーな行
欧米系ドラマ_はーわ行
ラテン系ドラマ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。